薬王堂ドラッグストア新卒採用

会社紹介

薬王堂は東北を中心に展開しているドラッグストアです。

当社は、東北6県に321店舗(2021年2月期末 現在)を展開するドラッグストアです。
1978年の創業以来、お客さまに真摯に向き合い、小さなことでも疎かにせず、「当たり前」を丁寧に、他では真似のできない水準で積み重ねてきました。

2014年には東証一部上場を果たしますが、上場前後を知る社員に聞いても「現場は特に変わりません」と答えが返るほど、変わらぬ姿勢を貫いています。
ただ、上場により周囲の期待が高まっていることは実感しています。メーカー企業様、卸企業様、銀行様、みなさまから多角的にご協力をいただき、これからもこれまで通りの丁寧さで、しかしスピード感をもって、着実に店舗拡大を続けていきます。

東北の皆さまの豊かな暮らしを実現する

薬王堂では、「東北の皆さまの豊かな暮らしを実現する」をコンセプトとし、一般的なドラッグストアの商圏よりも小さな商圏設定をして、「近くて便利なお店」を目指しています。

また、売り場の通路を広く取ったり、売り場をシンプルにしたり、店舗内の商品レイアウトを揃えたり、駐車場を広く取ったりするなど、お客さまにとってお買い物をしやすいお店づくりにも心を配ります。

商品についてお客さまから気軽に質問をお寄せいただく距離感・雰囲気づくりも薬王堂ならではと言えます。
いつも清潔に整えた店舗で、元気な社員がお客さまの日々の健康につながる商品を取り揃えてお待ちしています。

サプライチェーンイノベーション大賞2020受賞

2020年、薬王堂は物流に関する取り組みが評価され、サプライチェーンイノベーション大賞*を受賞しました。
立場の異なる3社=メーカー(ユニ・チャーム)× 卸(パルタック)× 小売(薬王堂)が連携して、効率化を実現した事例は国内では少なく、大変貴重な取り組みとして評価され受賞しました。

この取り組みでは、メーカーの出荷段階から小売店に届くまでを、一つのキャリーの使用に統合し、積み替えの手間をなくしました。これにより、荷姿の軽量化・小型化・小分けも可能になり、さらに車輪付きキャリーを用いることで、移動時の作業負荷も減らしています。

*=経済産業省主催「サプライチェーンイノベーション大賞」2020受賞

プライベートブランドを含む多彩な商品展開

当社では、ドラッグストアの定番商品であるお薬、衛生用品、化粧品、日用品といった商品以外にも、食品や酒類、ベビー用品、トイレタリーなどバラエティに富んだ商品を取り揃えています。

それらの商品の中でも、よりお客さまに自信をもってお勧めできる商品をと考え、「ALL WAY BASIC」というプライベートブランドも運営しています。
前述の商品ジャンルで約1800アイテムもの商品を開発しており、薬王堂全体で扱う商品の約8%を占めています。

ALL WAY BASICのブランドサイトを見る

積極的なITの活用

当社では、ポイント付与やクーポン配布、店舗検索ほか様々な機能が詰まった自社公式アプリの開発や、お客さまに代わってスタッフが商品を取り揃えるピックアップサービスを提供するためのシステム実装などを行っています。

今後も、お客さまがより便利に・よりお得にお買い物ができる仕組みを常に模索していきます。

Med!caについて:未来のための、新しい取り組み

Med!ca(メディカ)は「今も未来も、みんなが健康的な日々を送れる社会を作る」というVisionを、共に掲げられる志を持つ企業や人材の集団です。

ひとつの会社だけではなかなか描けないような大きな未来図も、今と未来を繋げるアイディアと技術を持った複数の企業・たくさんの人材が、資源と能力を集中することで現実となる。私たちはそう考え、手を携えました。

データで今を分析し、仮説を立て、課題解決のための新しい取り組みを実行・検証してゆくことで、お客さまの健康を未来へ繋げる。もうすでに動き出したその輪の中に、薬王堂も加わっています。

新卒採用エントリー 中途採用求人を見る

トップメッセージ

課題山積ではなく「課題先進」。
だから「課題解決」を命題にする。

株式会社薬王堂 代表取締役 社長執行役員 西郷辰弘

私たちが店舗展開している東北地方は、「人口減少」や「少子高齢化」など大きな課題に直面している、世界でも稀に見る「課題先進エリア」です。
この中で、地域のお客様の健康へのニーズが急速に高まっています。

私たちは、健康における課題を解決するために、日々チャレンジをしています。
東北の課題を解決することが、未来の日本と世界に役立つと信じて、今後もチャレンジしていくつもりです。

これから変化に対応するためには、多種多様な考えやアイディアが必要になります。
私たちは業界の中でも他の企業様や人材と多くコラボレーションしている企業の一つです。その中で、お互い切磋琢磨して成長を楽しんでいます。
ただ、それでもまだまだ若い世代や違った考えを持った人材が十分ではありません。

是非、私たちと共に、課題解決をして、社会の未来に貢献していきましょう。

職種紹介

店舗運営

「仕組み」で解決する薬王堂において、円滑にその仕組みを運用できるよう現場をマネジメントするのが店舗運営のお仕事です。従業員の教育や、お店の売り上げなどのいわゆる「数字の管理」も行います。

広い通路、見やすい陳列棚、綺麗で清潔な店内を保ち、お客さまにいつでもお気軽にご相談いただける雰囲気を育てる。「薬王堂ならどこの店舗でも便利にお買い物ができる」という顧客体験を担保しつつ、それぞれの店舗らしさが感じられる「お店づくり」を行う。
それらの役割に対して、スーパーバイザーのアドバイスを受けながらチームで取り組むお仕事です。

スーパーバイザー

複数の店舗を統括し、店舗運営に対するアドバイスを行うのが主な業務です。
上意下達ではなくあくまでも店長の考えを尊重し、理想の店舗イメージを明確に描けるようサポートすること。そのために各店舗の売り場だけでなくバックルームや駐車場までを「よく見て」、薬王堂が目指す店舗の姿になっているかを確認します。

多くの店舗を標準化することでお客さまの利便性を確保しつつ、各店舗の店長の考えが個性となるお店づくりを後押しするお仕事です。

バイヤー

「販売する」ことに関わるすべてが仕事と言えるのがバイヤーです。
「どの商品を、いつから、どのくらいの売価で売ると一番売れるだろうか?」と考え、仕入れ値の交渉から、売価の決定、商品の陳列場所の決定なども行います。

メーカー様、卸様など取引先と一緒になって取り扱い商品の検討を行うこともあり、社外の方と一緒に仕事をすることで、多くの事柄を学べます。

競争の激しい社会にあって、「売れるかどうか」を見極めるのは生半可なことではありませんが、自社の利益だけでなく取引先の利益も考えるなど、そこに「利他」の視線があれば見える世界が広がります。

新卒採用エントリー 中途採用求人を見る